こんな新聞広告
みつけたよ

なんだか
ほんわか
あったかいよね

むか~し
保育園に勤めてたとき
いつも意識してたこと、

こどもたちと
ふれあうこと。

ふざけてじゃれあったり
握手したり
ハイタッチしたり

抱っこしたり
おんぶしたり
くっついたり。

 

おおきくなるにつれて
そんな うれしいことは
どんどん減っていって

さみしさを抱えるひとが
そのぶん 増えていく。

まるで
世界でひとりぽっちみたいに。

ひとによって
差はあるけれど

人のぬくもりを
感じることで
自分の存在をたしかめたり
愛されてるんだと
自己肯定できたり
自信になったりするよね。

それって
生まれながらに持った
そのひとの素質によるところも
あるって 知ってほしい。

人との距離のとりかたや
接し方

「ちょうど いい」は
タイプによって 違うことを。

#素質論 #子育て #悩み
#コミュニケーション #人間関係
#明石